沿革

1973年 5月 医療関連商品の販売を目的として株式会社ホスピタルサービス(資本金250万円)を設立
1981年 1月 株式会社日本エム・ディ・エムに社名変更
1981年 7月 Ace Medical Company(米国)の日本総販売代理店として骨接合材料の販売開始
1994年 9月 Ortho Development Corporation(米国)(以下、ODEV社)を買収
1996年 1月 ODEV社製造の人工関節「ODCバイポーラシステム」の販売開始
1997年 6月 津久井工場においてISO9002の認証取得
1998年 12月 株式を日本証券業協会に店頭売買有価証券として登録、株式公開
1999年 10月 高周波手術装置(EMF System)販売開始
2000年 2月 ODEV社製造の脊椎固定器具販売開始
2000年 3月 株式を東京証券取引所市場第二部に上場
2001年 5月 株式を東京証券取引所市場第一部に上場
2002年 8月 津久井工場においてISO9001の認証取得
2004年 7月 医療機器の品質マネージメント・システムISO13485の認証取得
2005年 11月 日本特殊陶業株式会社の人工骨補填材の販売開始
2007年 6月 ジョンソン・エンド・ジョンソン株式会社メディカルカンパニーと 日本市場における骨接合材料の独占販売契約を締結
2008年 7月 伊藤忠商事株式会社との間で資本・業務提携に関する契約を締結
2009年 8月 ジョンソン・エンド・ジョンソン株式会社メディカルカンパニーと2010年1月以降の日本市場における骨接合材料等商品の新たな販売提携契約を締結
2009年 8月 株式会社オーミックと販売提携契約を締結
2010年 12月 ODEV社が株主割当増資を実施
2011年 3月 ナカシマメディカル株式会社(現 帝人ナカシマメディカル株式会社)と販売提携契約を締結
2012年 1月 カールストルツ・エンドスコピー・ジャパン株式会社と販売提携契約を締結
2012年 3月 自社開発骨接合材製品を日本国内で販売開始
2012年 6月 ジョンソン・エンド・ジョンソン株式会社メディカルカンパニーと日本市場における骨接合材料の販売契約を終了
2016年 5月 伊藤忠商事株式会社との資本・業務提携契約を終了
2016年 5月 日本特殊陶業株式会社との間で資本・業務提携に関する契約を締結
2017年 6月 China Pioneer Pharma Holdings Limited(中国先鋒医薬控股有限公司)との間で中華人民共和国における独占販売提携契約を締結
2018年 3月 京セラ株式会社との販売提携契約を終了
2018年 6月 ODEV社が株主割当増資を実施
2018年 10月 ODEV社によるDePuy Synthes Sales, Inc.との「KASM」の販売提携契約を締結
2019年 5月 オーストラリア子会社Ortho Development Pty Ltd.を設立